Pocket

 

 

昨日は、楽しみにしていた夏休み親子企画

 

 

いのちと性のお話

 

を開催しました。

 

参加総数60名で、下は2歳ちゃんから高校生までのお子さんと親御さんで賑わいました。

 

 

最後に撮ったので、お帰りになってる方も…撮影ご協力くださったみなさんありがとうございます

 

 

こんな風に、始まったお話会、

 

 

最初は、助産師 中西 明子さん*あっこちゃんより、男の子と女の子の身体の変化を、イラストを見ながら一つずつ聞いていきました。

 

 

子どもたちが、最初に反応したのは、男の子のオチンチンの仕組!

 

 

 

 

そして、子宮のことを聞き、赤ちゃんがお母さんのお腹の中で育つ受精から出産までの流れを、精子と卵子の動きから順番に分かりやすく教えてもらいました。

 

 

 

 

こんな風に、メモを取りながら聞いてるの💓

 

子宮の模型を触りながら、どこから卵が出るの?

 

ここで、赤ちゃんが育つんだよ!

 

実際の大きさなの??えー、赤ちゃん入るの?

 

ちょっと、気持ち悪い~💦  など、素直な感想も

 

 

そして、受精後2ヶ月~生まれるまでの、実際の大きさ重さの赤ちゃんのお人形を興味深そうに触ったり抱いたり眺めたり。

 

 

 

 

お父さんもお母さんも一緒に、人形を囲んで、「こんなに小さかったのよ、あなた~✨」「え、コレ、何ヵ月の子??」「え~、こんななんだぁ~」と、懐かしがったり驚いて見たり。

 

 

 

そのあとは、生まれる体験!!

 

 

大人も入れちゃうくらい大きな、子宮を模した袋

 

そこに入って、手や腕を使わずに足や身体をひねったりして産道から出てくるの!

 

ちょっと、わかりにくいけど、小3の男の子が挑戦!!

 

 

 

 

袋のすぼまってるところが、産道の最後 ココから出てくるのです。

 

うわー!おー!と、モゾモゾ格闘しながら、見事誕生!!!

 

みんな、拍手~👏パチパチパチ

 

やりたい子続出!で、終わってから、順番にやってみることにして…☆

 

 

 

プライベートゾーンのことにも触れて、

 

 

嫌だ!と感じることには、ハッキリと言っていいんだよ、ビックリして言えなかった時でも、お母さんや大人に話したらいいんだよ。ちゃんと、守ってもらえるからね。

 

 

と、大切なことを伝えてくれました。

 

 

あっこちゃんからのお話を、動画でまとめてあるものを、一緒に見て、集中が切れてた子たちも一瞬でクギヅケ!!

 

CGなんだけど、精子の動きもリアルで、膣を泳いで子宮の卵子までたどり着いて、卵子の中に入るところでは、1匹が入った瞬間に膜が張ってしまい、他の精子は、どんなに頑張っても入れない場面を見て、

 

他の精子はどうなるの?

 

どうやって、膜が張るの?瞬間で出来るなんて不思議!

 

双子はどうやって、出来るの?

 

 

と次々と質問がきましたよ。

 

 

その先の様子にも、思い思いの言葉が口々について出る子どもたち。

 

いよいよ陣痛が始まって、器用に身体を動かし狭い骨盤を通って繰る様子に、見入っていました。

 

生れたて赤ちゃんを見て、ベタベタだね~

なんて、お母さんに聞いてみたり。

 

 

 

そして、元看護師/エステティシャンの幅 奈緒美*なおみちゃんにバトンタッチ☆

 

 

命のバトンリレー カラダの中のお話

 

 

あっこちゃんのお話にあった、身体の変化は、どうやって どうして起こるのか、を教えてくれました。

 

ホルモンの働きを、子どもたちが理解しやすく例えてくれて、その作用や仕組みを解説。

 

 

男の子のオチンチンが どうして立つのか、赤ちゃんも立つんだよ。それは、健康な証拠だよ☺って。

 

 

女の子の生理はどうしてくるのか、そのサイクルはどんなモノなのか、カラダの状態を教えてくれる、素敵なギフトだよ✨と、生理がきたら、みんなで喜びましょうね~と、女の子は、毎月パーティーだねぇ☺って。

 

 

ナプキンの仕組みも、身体を冷やさない方法も、気軽に出来ることから、教えてくれましたよ。

 

 

 

お母さんたちも、資料を見ながら真剣✨

 

 

 

私たちは、誰一人として違いなく、お母さんから生まれ、それには必ずお父さんも必要で、そして、同じく誰一人として違いなく、必ず死がやってきます。

 

 

生まれてきた以上、必ず死がくる

 

 

これだけが、たった一つ決まってるルール

 

 

毎日 何千何万と生まれる精子と

 

毎月一つだけ生まれる卵子の

 

 

何億分かの、ものすごい確率を潜り抜けて、数々の奇跡を起こして生まれてきた あなた

 

 

それだけで、特別な存在で、満足な存在

だから、何よりも自分を大切に

 

 

自分を活かして、魂のままに 生きてほしい

 

 

子どもたちだけじゃなく、母である、父である、私たち大人も

 

 

そんなことを、感じる、今日の ここに 在る

でした。

 

 

途中、飽きてきたり、集中が切れてた子たちもいたけれど、聞いてるのか興味なさそうな様子にみえたりもしてたんだけれど、私は、知ってるんだな~💫

 

 

横向いてても、背中むけてても、ちゃんと聞いてるってこと。

 

ザワザワと、落着きのない様子になってたりもしたので、大人には、残念に映るところもあったようですが、いやいや、さすが☆

 

彼らは、ちゃんと受け止めてた❗

 

 

アンケートにしっかり刻まれていました。

長くなったので、アンケートからの感想や、参加者さまからのリアルな声は、次にしよ(о´∀`о)

 

 

 

結論!!!

 

 

子どもたちって、やっぱり素敵✨

 

 

 

 

こんな機会を、多くの家族に提供したい!!

 

 

やらないのは、もったいな~いっ(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

お問い合わせ、大歓迎です!!

 

 

 

らびゅ~❤えりこ*